給湯器の交換を忘れずに 1月 6, 2014 | 07:50 am

初めて給湯器の交換

給湯器の交換って定期的にするものだったんですね。

今の家に越してきた時、おそらく説明を聞いていたと思うのですが、私が聞き逃して・・・というか何年も経つうちに忘れていたので、何も気にせず使っていたんです。

最近なんとなくお湯の出が悪いなぁ、とは思っていたのですが、別段どうするわけもなく放っておいたらいつの間にかほとんどお湯が出なくなってしまって大変慌てました。

妻から怒られながら急いで給湯器について調べたんですが、どうやら我が家の給湯器は修理可能な時期を過ぎてしまったようで、本体の交換をしなければならなくなりました。

お湯が出ないのでは毎日のお風呂も困りますし、とにかく急いで見積を依頼したんです。

その時利用したのは給湯器の交換を専門に行っている会社だったんですけれど、各メーカーのサイトを見て比較していたらおそらく倍以上時間がかかったと思いますから、結果的に一番迅速な方法だったと思います。

次回からは交換サインを見逃さないようにすることを妻に約束しました。

給湯器は忘れずに交換しましょう

先週実家の給湯器を交換しました。

私は三年ほど前から一人暮らしをしていますが、久しぶりに実家に戻った時にお湯を使おうと思っても、どうもお湯の出が悪くなっていたり、お風呂の追い炊きに時間がかかっていたりすることが気になって給湯器の不具合かなと思ったんです。

両親に聞いてみたところ、二人とも気づいていなかったようで「じゃあ交換しなくちゃいけないかなぁ」なんて暢気な感じだったんです。

給湯器の交換を依頼

毎日使っていると気づきにくいものなんでしょうか?特に私の両親はのんびりしているので、おそらくこのままでは完全にお湯が出なくなるまで何もしないだろうと思って、両親に代わって交換手配をすることにしました。

数ある給湯器の中からどうやって選ぼうかと一瞬悩みましたが、今は専門の業者さんが分かりやすいサイトを作っているので、素人の私でも事前に事例や施工方法を把握することができたんです。

とはいっても、知識がないことが普通なので、やっぱり専門業者さんへ頼むのが一番だと思いました。

Comments are closed.